コッソリおうち練習したいダーツ購入の一歩

  • コッソリおうち練習したいダーツ購入の一歩

    • 近年、総合遊戯施設やバーでもよく見るようになったダーツって難しいと思いませんか。

      楽しそうだけど初めては一人で遊ぶには恥ずかしいですね。

      ダーツを購入情報が満載です。

      かといって大人数で行って全くできないのも嫌だしやりなれた感を出したいものです。

      こうなったらおうちで練習するために一式購入しましょう。

      ダーツゲームに最低限必要なものがボードとダーツ(ティップ、バレル、シャフト、フライト)です。基本購入としてバレルを買うとほかの3点がついてきます。

      初心者はまずバレルです。


      バレルは空気抵抗と重さで形が変わってきます。


      スタンダードな後ろになるほど細くなるトルピート型で素材はブラスダーツがいいですね。

      投げるのに慣れるまでは体に慣らすために投げやすいシャフト、フライトを探すのが良いでしょう。

      特にフライトは好きなプリントをしてもらったり購入店のロゴを入れていたりします。自分だけのダーツであることを示すために蛍光など派手なものも目立ちますね。

      次に消耗品であること先の針の部分、ディップを変えましょう。


      ディップは投げて刺さる時に先端がとがっている方がより軽い力で刺さりやすくなります。



      いつも通りに投げたのに外れてしまうという場合はディップが潰れていないか確認してみませんか。



      ここまできたらもう扱いに慣れた一人前ですが最後に注意したいのが手入れと持ち歩きです。


      ティップとバレルは金属製です。


      さびや皮脂に弱いため専用のクロスできちんと拭いたほうががよさそうです。

      持ち運びも専用のケースを購入するのが望ましいです。
      そのままカバンにいれるとプラスチック部分が割れて投げにくいし何より刺さると痛いですしね。